初めてオーダーカーペットを購入する方法

カーペットにはフローリングを保護してくれる機能の他に、物を落としてしまったときの音や衝撃を吸収し、物が壊れる危険性を低くする機能もあります。また、寒い時期には足元から冷えるのを防いでくれ、その他にも安全性や防音性、保温性を高めるなどさまざまなメリットがあります。しかしお店で販売されているカーペットは江戸間や本間といった規格サイズが決められているため、自分が求めているサイズが見付からない場合もあります。そんな時はオーダーカーペットを注文するのがおすすめです。色やサイズ、織り方、形状まで自分好みのカーペットを手に入れることができます。特に特殊な形状や織り方を希望する方は、さまざまなお店に相談したりサイトを覗いてみたりすることが最適な一枚に出会えるコツとなります。

織り方を知ることはオーダーカーペットを注文する第一歩です

織り方でカーペットは表情が豊かになります。機械織りながらも手織りのような上品な風合いと優れた耐久性が人気のウィルトン織や厚みのボリューム感がたっぷりとあり、光沢や芸術的で繊細な柄が特徴的な中国緞通など、多少値段は高くても高級感がある織り方や、高速で大量生産が可能で、基布に刺繍のようにパイルを植えつける製法のタフテッド、一般的に販売されている多くの柄カーペットに使用されているダブルフェース織など、リーズナブルな織り方のものなどさまざまな種類があります。オーダーカーペットの特徴はこれらの織り方で好きなものを選ぶことができることです。気に入ったデザインのカーペットがどのような織り方をしているかを知ることはとても重要です。オーダーカーペットは既製品のカーペットよりも多少コストは高くなります。気に入ったデザインの物を長く使うためにも、初心者の方は織り方を知ることも大切です。

お店でもネットでもオーダーカーペットは注文が可能です

オーダーカーペットを注文する上で重要なのは、サイズや形、求める機能や予算を明確にすることです。今はお店に直接行かなくても、ネット上でもオーダーカーペットの注文は可能です。しかしお店によっては希望するオーダーカーペットを手に入れられないケースもあります。特殊な形やサイズでも可能かどうか、希望する素材がオーダーカーペットに対応しているのかどうかを、お店なら店員の方に聞いてみたり、ネットの際は電話やメールで問い合わせをする必要があります。あまりにも特殊な形状の時は、サイズなどを書き込んだイラストを持っていくのも一つの方法です。初心者の方で何も分からない状態の時は、詳しい方に説明をしてもらったり、ネットなどで勉強するのも良いでしょう。自分が求めているカーペットを正確に相手に伝えるために、手間を惜しまずに丁寧な対応をしてもらえるお店を選び購入することをおすすめします。